楽しいバーベキューをするために

###Site Name###

レジャーなどで、バーベキューを行うという人はいるでしょう。肉や野菜などを屋外で焼き、それをおいしくいただくという、最高のアウトドアのひとつです。

All Aboutの役立つ情報をお探しの方にお勧めです。

それを楽しむために、これからやる人のためにも知っておきたい情報があります。

バーベキューには、まず火が必要になります。

火をつけるための炭は、一般的な大きさのコンロを使用するときは1人当たり1kg、1時間当たり1kgという計算で用意すればいいでしょう。

新木場公園のバーベキュー情報サイトを利用しましょう。

火をつける際に着火剤を使用しますが、ブロック状やゼリー状などさまざまな種類があり、特にゼリー状のものを使用するときは、燃えているときの継ぎ足しは危険ですのでやめてください。バーベキューは食材がなければできず、牛肉や豚肉、ソーセージ、野菜であればピーマンや玉ねぎ、カボチャなどがあれば最適です。


そのほかの食材でお勧めのものをいくつか紹介します。

えびは大きめの殻つきで焼くとおいしいです。

トウモロコシは砂糖醤油をつけて焼けば香ばしくておいしいです。



アルミホイルを使って焼けばおいしいものもあり、ニンニクやナス、キノコを包んで焼けばおいしいです。

スイーツとしては、マシュマロがあればおいしく食べられ、割りばしに刺してあぶればとろみがあっておいしいです。

バーベキューにはもちろん準備が必要で、必要なものを用意するのに大変です。消耗品に関しては、後片付けやその後の処分が簡単にできるものがよく、割りばしや紙皿、紙コップ、ウェットティッシュがあるといいでしょう。